2011年2月21日 [ その他 ]
今更ながら安藤美姫のガッツポーズを語る。

昨日は4大陸選手権優勝おめでとうでしたが、なかなか書けなかった昨年の全日本ネタをやはり書いておきたい。

安藤選手の滑りきった後の渾身のガッツポーズにシビれました。

見てない方も多々いるとは思いますが本当に歴史に残る名勝負でした。

熾烈な優勝争いの2日目、先に出てきたのは新鋭の村上佳奈子選手。

無邪気で溢れる笑顔でかわいらしくも、レベルの高い演技をノーミスで完璧に滑り切り暫定トップへ!

続いて演技するのが不調続きだった浅田真央選手。

新鋭の若手が完璧な演技をした後でかなりプレッシャーのかかる中、細かいミス(ジャンプが回転不足だったかな?)はあったものの、演技構成のレベルの高さや、トリプルアクセルの成功を含め、全く気にならない素晴らしい演技で滑りきり逆転!村上選手を上回ってトップへ!

そして、その後出てきた安藤選手。

若い二人が圧倒的にクオリティの高い滑りを見せた後。

壮絶なプレッシャーがあった中で難度の高い演技をノーミスで滑り逆転優勝!
切り氷も割れんばかりの渾身のガッツポーズ!(時間の無い人は7分あたりから)

安藤美姫2010全日本FS

いや、マスコミさんとかさ、浅田真央が不調不調って、オリンピック終わってから今シーズン前半が不調だっただけでしょ。

かつて4回転ジャンプで世界を驚かせ一気に国民的アイドルに。
そのオーラ溢れる写真を見て安藤選手を好きになった。

けど、都合のいいマスコミさんは直ぐに次の世代に浅田選手にスポットを当てて、追う側から追われ抜かれたような立場となり、本人は肩をずっと痛め続けたり苦しい戦いが何シーズンも続いてた。

更に村上選手という若さ溢れる超新星も現れた。


その二人がほぼ完璧な演技をした後で、それを上回って渾身のガッツポーズ!

ストレートなガッツポーズじゃなく、一瞬タメた後で、右足と共に力強くドンとしたガッツポーズ!

男 前 す ぎ る !

ガッツポーズ前のこの一瞬のタメ。

ストレートではない今までの大きな努力と苦労の重みが、ガッツポーズの前のタメを自然と作ってしまったのではないだろうか。

最初に安藤選手の写真を見た時の衝撃的な印象を超える安藤選手の姿が見られて本当に嬉しい。

いや、ま、若いときって勢いあるから意外とポンポンいけちゃうのよね。何でも。
その時期が過ぎてから、苦しんだ後の本当の強さっていうのはこういう姿だと思う。

6年ぶりの全日本タイトル本当におめでとうございます。
あ、4大大陸も(・w・;

そして優勝争いには絡んでないけど、鈴木選手、昨日もジャンプの失敗が残念でしたが、相変わらず"重力"のある演技ですごいです。
そしてこれまたもがきながらも頑張り続ける村主選手。同じくジャンプの失敗が残念でなりませんが表情豊かなベテランの演技でした。

みなさん本当に頑張ってて励みになる。

がんばろう。

by いしかわ


|>w<)ノシ  ←ポチっと押してね!

<< 前の記事 | 戻 る | 次の記事 >>

MENU

QRコード
RSS配信中

フラジール [ fragile ] メルマガ登録・解除

Powered by ACMAILER
Photo by hiro★
Copyright(c) 2007-2008 fragile All Rights Reserved.
Powered by Movable Type 4.22 with H.I. Art Works Technology